印刷する

Sandisk 法人向けソリッドステートドライブ(SSD) 製品一覧

SanDisk X210 SSD
リードが主なデータ・センター向けソリッドステートドライブ

SanDisk X210 SSDの主な特徴

SanDisk X210 SSD

  • 最大512GBの容量
  • 最大505MB/秒のシーケンシャルリードおよび最大470MB/秒のシーケンシャルライト
  • DEVSLPなどの自動電力管理機能により、モバイルユーザー向けに、バッテリー寿命を犠牲にすることなく優れた性能を提供
  • サンディスクの19ナノメートル(nm)プロセス技術に基づいて製造
  • nCache(TM)アクセラレーションテクノロジー(受賞歴のあるサンディスク エクストリームII SSDに搭載)など、独自の高性能階層型システムアーキテクチャーを採用

SanDisk X110 SSD
コストパフォーマンスの優れたキャッシングサーバーやクライアントOSブート用のソリッドステ―トドライブ

SanDisk X110 SSDの主な特徴

SanDisk X110 SSD

  • 最大256GBの容量
  • 最大505MB/秒のシーケンシャルリードおよび最大445MB/秒のシーケンシャルライト
  • サンディスクの19ナノメートル(nm)プロセス技術に基づいて製造
  • nCache(TM)アクセラレーションテクノロジー(受賞歴のあるサンディスク エクストリームII SSDに搭載)など、独自の高性能階層型システムアーキテクチャーを採用

SanDisk SSDの優れている点

SanDisk 社そしてSanDisk SSDが他社SSDと違う点

サンディスクについて

Sandisk

フォーチュン500ならびにS&P500カンパニーであり、データストレージソリューションで世界をリードしているサンディスクコーポレーション(NASDAQ: SNDK)は、これまでの25年間にわたって斬新なアイデアと革新的な製品でエレクトロニクス業界に変革を起こしてきました。サンディスクの最先端のソリューションは、世界最大級のデータセンターの多くに採用され、スマートフォンやタブレット、そしてパソコン用の組み込みストレージとしても幅広く使われています。サンディスクのリテール製品は、世界中で販売されています。 サンディスク株式会社は、東京に本社を置き、大船、四日市にオフィスがあり、日本での営業・マーケティング業務拠点ならびにNANDフラッシュメモリーの開発・製造を行っています。

SanDisk Corporation

商品へのお問い合わせ

シネックスインフォテック株式会社ではセールスパートナーへの販売のみ行っております。

  • ※ お見積や商品購入に関しては、当社担当営業にご用命ください。
    詳しくは「事業所案内」をご覧ください。
  • ホームページから問い合わせる

ハードウェアへ


まったく新しい、検索+発注システム ECNex

ECNex

シネックスインフォテックの取り扱っている商品の検索、見積、発注ができるWebシステムです。

HP Distributor

シネックスインフォテックは、HPとの強力なパートナーシップを活かし、ビジネスに最適なソリューションを提案いたします。

Seagate

Seagate社の一次代理店としてSeagate社の豊富なHDD及びSSDをセールス・パートナー様に幅広くご提供致します。

弊社取り扱い注目ブランド紹介

シネックスインフォテックが取り扱う注目ブランドをご紹介いたします。

  • プライバシーマーク
  • ISO14001

古物営業法に基づく表示 シネックスインフォテック株式会社 東京都公安委員会許可 許可番号 306630205140