印刷する

シネックスインフォテック、Office365の販売を開始
マイクロソフト社のグローバルアライアンスパートナーの強みを活かす

2013年2月27日
シネックスインフォテック株式会社


シネックスインフォテック株式会社(本社:東京、執行役員社長 & CEO 松本芳武、以下「シネックスインフォテック」)は、3月1日より日本マイクロソフト社が提供するクラウドサービス「Office 365 Midsize Business プラン(以下 Office 365 プラン M)」の販売を開始、自社での導入経験によるノウハウの蓄積を行い、グローバルアライアンスパートナーとしての強み活かしながら、サポートサービスの強化を行うことで、Office 365 プラン Mの積極的な販売活動を行ってまいります。

シネックスインフォテックでは、今後クラウド活用の加速を背景にIT市場で大きな機会点が存在すると予想される中堅中小企業のユーザー様に対し、自身そしてグローバルでのベストプラクティスが、導入検討の一つのきっかけになればと考えております。そのために、販売パートナー様を通じての情報提供やアップデートを行い、Office 365 プラン Mの導入促進を図っていきます。

シネックスインフォテックでは、Office 365 プラン Mの販売に先駆け、Lync Onlineを導入し全国でモバイル営業体制を敷く担当とのコミュニケーションの円滑化を実現しています。この度の販売に合わせOffice 365を全社で導入することを決定しており、導入でのノウハウの蓄積やユーザーニーズを把握できることから、ディストリビュータとしても、販売パートナー様に対してより付加価値の高い提案ができるものと確信しております。

また、米国本社であるSYNNEX Corporationではマイクロソフト社のグローバルアライアンスパートナーとしてワールドワイドでベストプラクティスをお客様に提案しております。
シネックスインフォテックではこのグローバルでの経験を活用し、SYNNEX Corporationですでに稼働中の「CLOUDSolv」を日本で利用できるよう連携、お客様がクラウドサービスをスムーズに導入していただけるよう、ツールを提供してまいります。

今回の販売開始にあわせ Office 365 プラン M のプロモーション、営業、提案活動を行う専属担当者を配置し、よりきめ細かく、よりスムーズな導入提案のサポートを行ってまいります。
更に、販売パートナー様、ユーザー企業様がOffice 365を快適に導入いただけるよう、「テナント・ドメイン登録代行」「Office 365 ProPlusのインストール」「インシデント導入サポート」「導入ヘルプデスク」のサービスを準備し、より強化した体制で支援してまいります。

エンドースコメント

日本マイクロソフト株式会社
執行役 ゼネラルビジネス ゼネラルマネジャー
高橋 明宏 様

日本マイクロソフトは、グローバルパートナーであるシネックスインフォテック株式会社様がOffice 365のサポートサービスを展開されることを大変嬉しく思います。
シネックスインフォテック株式会社様は既にOffice 365の社内導入を進めて頂いており、ノウハウの蓄積を行っていただいております。そのノウハウを販売パートナー様向けにOffice 365のサポートサービスとして展開して頂き、販売向上に大きく貢献されるものと期待しております。日本マイクロソフトはシネックスインフォテック株式会社様と連携し、クラウドサービスを使った新しいワークスタイルの実現をお客様にお届けするべく、一層注力していきます。


本件に関するお問い合わせ

シネックスインフォテックへのお問い合わせ

〒135-8559
東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
プロダクト・マネジメント本部 ソフトウェアグループ MSチーム
E-mail:ms_group@synnexinfotec.co.jp
TEL:03-5665-8722
FAX:03-5665-8518

2013年へ


まったく新しい、検索+発注システム ECNex

ECNex

シネックスインフォテックの取り扱っている商品の検索、見積、発注ができるWEBシステムです。

HP Distributor

シネックスインフォテックは、HPとの強力なパートナーシップを活かし、ビジネスに最適なソリューションを提案いたします。

弊社取り扱い注目ブランド紹介

シネックスインフォテックが取り扱う注目ブランドをご紹介いたします。

  • プライバシーマーク
  • ISO14001

古物営業法に基づく表示 シネックスインフォテック株式会社 東京都公安委員会許可 許可番号 306630205140