NTTコムウェア、丸紅インフォテックを通じ「ThinkPad e-UBF Smart Model」の販売を開始

ご挨拶

2007年10月1日
NTTコムウェア
丸紅インフォテック

NTTコムウェア株式会社(本社、東京都港区 代表取締役社長:今井 郁次、以下 NTTコムウェア)は、レノボ・ジャパン株式会社(本社、東京都港区、代表取締役社長:天野 総太郎、以下 レノボ)が販売する「ThinkPad」シリーズの指紋センサー搭載モデルに、指紋認証ソリューション「e-UBF」を搭載した「ThinkPad e-UBF Smart Model」を、丸紅インフォテック株式会社(本社、東京都千代田区 代表取締役社長:天野 貞夫、以下 丸紅インフォテック)を通じ、本日(10月1日)から販売を開始します。

販売の背景

企業では、日本版「SOX法」の内部統制に向けた対策や、パソコンから個人情報・機密情報が流失する事故が多発していることから、セキュリティに対する意識が社会的に高まっています。こうした中、指紋認証によるパソコンへのログインや確実に本人と結びつけられるアクセスログ情報の取得、一元管理等ができる機能が求められていました。

NTTコムウェアでは、レノボの「ThinkPad」最新モデルに、“指紋認証シェアNo.1”※1の指紋認証ソリューション「e-UBF」を標準搭載し、「ThinkPad」の販売実績がある丸紅インフォテックを通じて販売することを検討していました。

製品概要

「ThinkPad e-UBF Smart Model」は、既に販売されている指紋認証付き「ThinkPad」の認証方式に「周波数解析法」※1の「e-UBF」を採用した丸紅インフォテックのオリジナル商品です。

今回販売するモデルは、「e-UBF ID Manager」を標準装備することで、アプリケーションへのログイン認証を指紋認証に置き換えることが可能になります。また、クライアント/サーバ版(別売)にアップグレードすることで、指紋情報やユーザーアクセスログの一元管理ができ、運用の軽減が可能となります。

今後の展開

NTTコムウェア、丸紅インフォテックは、内部統制に取組む企業をターゲットに、「ThinkPad e-UBF Smart Model」を積極的に販売し、指紋認証機能を備えたパソコン内部統制や、セキュリティ強化を検討する企業向けに、販売の拡大を図ります。

価格

「ThinkPad e-UBF Smart Model」
220,500円(税込み)〜 (※ThinkPad X61 型番76733NJの場合)
「アップグレードソフトウェア」
オープン価格

用語説明

本件に関するお問い合わせ

NTTコムウェア株式会社
広報室 鹿間・田村

E-mail:kouhou@nttcom.co.jp
TEL:03-5796-4139

丸紅インフォテック株式会社
経営企画部

E-mail:corp-info@synnexinfotec.co.jp
TEL:03-5665-8521

関連リンク

2007年へ


まったく新しい、検索+発注システム ECNex

ECNex

シネックスインフォテックの取り扱っている商品の検索、見積、発注ができるWEBシステムです。

HP Distributor

シネックスインフォテックは、HPとの強力なパートナーシップを活かし、ビジネスに最適なソリューションを提案いたします。

弊社取り扱い注目ブランド紹介

シネックスインフォテックが取り扱う注目ブランドをご紹介いたします。

  • プライバシーマーク
  • ISO14001

古物営業法に基づく表示 シネックスインフォテック株式会社 東京都公安委員会許可 許可番号 306630205140